図書館とパンと少しのワイン。

「〇〇〇男子!」

最近のお気に入りランチです。
「正麺」という袋麺が美味しいので、よく食べています。
あまりにオイシイのでトッピングもつい「本気モード!」になってしまいます(笑)
詳細はまた後日。。。

こちらは水餃子。 はじめて皮から作りました。
飲んだ後に寄る店の水餃子が美味しくて、自分でも作ってみたくなりました。
一度に48個作り「水餃子」「焼き餃子」をそれぞれ12個ずつ食べ、残りは冷凍します。
時間が限られたランチタイムでも「ぐにぐに食感」の水餃子がいつでも食べられるようになりました。
こちらも詳細はまた後日。。。(笑)

余談です。。。
実は今回の料理の画像は「前フリ」に過ぎません。
タイトルと画像が「?」な感じですよね…(笑)

先週末の朝、ウチの小僧が「今夜、友達を1人、ウチに泊めてもいいか?」と言うのです。
理由を尋ねると、「早朝からのバイトに行くのに友人宅からでは間にあわない」とのこと。
軽い気持ちで了承したのですが、夕方になって暗くなっても小僧と連絡がつきません。。。
「中止かな~」と自分1人分の夕食の準備をはじめたところ、小僧が友人とともに帰宅…。
しかも「ハラヘッタ~。ナンカタベタイナ~。」とつぶやくのです。。。

そこで自分としては不本意ながら、「正麺」と「冷凍水餃子」の簡単な夕食になったのです。

その後、少しワインを飲んで談笑し「朝早いので早めに就寝しなきゃ」となり、友人から入浴。
その間、ワインを飲みながら小僧の近況報告を聞いていました。
そして話題は必然的に入浴中の彼に移ります。小僧によると、
同い年でバイト先の先輩なのだけど、実は偶然にも同じ学校の生徒だったとか(笑)
「すらっとした長身、小顔でオトコマエだね~」と話していたら風呂上りの彼が出てきました。。。
VネックのロングTシャツにスウェットのズボンです…。 

えっ…。

「むな毛男子……。」

白いVネックからのぞく短めの「それ」は
優しそうな顔からは想像もできないアンバランスさでした。。。

正直、「負けたよ…」と思いました…。

残念ながら画像はありません…(笑)





■  [PR]

# by mm762c | 2015-03-03 20:28 | 料理 | Trackback | Comments(0)

泥酔の後始末…。(2015 2月編…)

23:30 発の夜行バスに乗り、お散歩に出かけます…(笑)
真冬のせいか祝日前夜でも片道¥3200…。 今回はイチバン安いバスを選んでみました。。。

前回の自販機ネタの続きになります。
到着は朝7時! いつもの休日なら熟睡している時間です。 健康的な休日になりそうです。。。















最初に訪れたのは天守閣スグ下のラジオ体操…(笑) 残念ながら時間が遅く、誰もいませんでした。。。 
お城のお膝元にお住まいの皆さんは、お城を眺めながらのラジオ体操がお好きなようです…(笑) 

右上画像は「宮内庁」が管理する公園・・・。 歴史の教科書で有名な「あそこ」なのです!
噂どおりの「池と森」な佇まいでしたが、ちょっと興奮しちゃいました。。。(笑)






















左画像 路面電車が走っているのは知っていましたが、こんなにレトロな車両だったとは…。
フロントガラス下の「ワンマンカー」の文字! この味わいは手書きならではですね~(笑)

画像中央 朝から営業している「立ち飲み」のホルモン屋さん。
もちろん午前中の10時頃、遅い朝食がてらしっかり飲んできました(笑)
「競艇」がTV中継されている店内では、1人客が多く「さっ」ときて10分くらいで帰っていきます。
勘定は誰もが千円未満。。。 自分は1時間、2千円ちょっとでおなかいっぱいになりました。

右画像 電車の車窓からはじめて見たときは「パチンコ店」だと思いました!(笑)
いかにもな「店名」ですが、地元では有名な激安スーパーのようです。。。
ちょっと中をのぞいて見たら、ありました! 「牛肉コロッケ1個10円!!!」
しかし、購入には条件があるようで、お客さん達は群がったりせず落ち着いた様子でした…。
全国展開のチェーン店ではありえない「味わい」がご当地スーパーの魅力です。
自分の散歩では、見逃せない「最重要スポット」の1つなのです!(笑)

この後ものんびりと休日を満喫し、フラフラとさまよい、お酒も結構飲んだような気がしています ・・・・・・・・・。。。















そして翌朝「のぞみ」で帰宅の途についたのでした ……。

えっ…。 「なんの後始末もしてないじゃん!」って……。

実はその「のぞみ」が後始末なのです…。

その日、帰りも22:30発の「夜行バス」を予約していたのですが、バスに乗れなかったのです。。。
ギリギリまでワインを飲み「ほろ酔い」で、出発10分前に自分の乗るであろう「バス」の前に立ってはいたのです…。
しかし、「バス会社」「行き先」「出発時間」はあっているのですが「便名」が違うのです…。
自分のメモでは「07便」そのバスは「03便」なのです。

ちょっと気になったので、近くにいたスタッフの若い女性に訪ねたところ、
「07便ですか? 間違いなく07便なら、午前10:30に出発している便なのですが・・・。」と言うのです。
自分のメモにはハッキリと「10:30 07便」とあります。 「22:30」とは書いてはいないのです…。
そのとき、とっさに自分の間違いを「全て理解」し、午前と午後を間違えていた幼稚さが恥ずかしく、
居たたまれない気持ちと、「遅刻は許されない!朝までに絶対に帰らなくちゃ!」という
脅迫感から、逃げるようにして「それじゃ新幹線で帰ります。」と駅に走ったのでした…。

駅では、新幹線など1人で乗ったことのない自分ですので、駅員さんに「新幹線で今日中に東京に帰りたい!」
と告げると、無情にも最終の新幹線は出発したあとで、「朝6時の始発に乗ってください」とのことでした…。
そして親切にも「皆さん駅前のネットカフェで過ごされてるようですよ」と教えてくれました。

そこは駅前スグのキレイな店舗でした。 
ネカフェ初体験の自分にはカルチャーショックです(笑)
宇宙船っぽい内装で壁一面にガラス張りの本棚があり、最近の知らないマンガがびっしり!
はじめての利用で便利なシステムも理解していないのですが、せっかくPCがあるので
hotmailでもチェックしようと思ったら、自宅では「指紋」でログインしている為、パスワードを失念…。
全てが思い通りにならない自分にテンションは最低で、ただただ体を休め朝を待つだけの時間になりました。。。

熟睡できぬまま翌朝5時、勤め先に遅刻の旨を伝えるメールを送信し駅へ。。。
生まれて始めて乗車する「のぞみ」にも、残念ながら嬉しさはまったく感じません…。
しかし、さすがは「のぞみ」走りだすとその速さは目を瞠るほどでした。
高速道路の自動車が一般道をゆっくり走っているように見えるのですから…。
夜行バスが1晩かけて走る距離を、たったの2時間半ですからね~。 
感動的な速さです。
途中、世界遺産の富士山もキレイに見えました~(笑)

朝の景色を眺めつつ、まどろみながら脳ミソが昨夜のことを回想します。。。
ワインを飲んで酔っぱらっていたとはいえ、最初にするべきだった行動は、
「新幹線に乗る」ではなく「自分の名前を告げて調べてもらう」だったのだろうな…と。。。
「苦労はかってでもせよ」っていうけど、今回の「苦労のお値段」……。
ネットカフェ での一晩    ¥3000
新幹線「のぞみ」の自由席   ¥13000
想定外の出費でお高いお散歩になっちゃったな~…。

新幹線が終点に到着後、久しぶりの通勤電車にゆられ、定時を約1時間遅れで出勤。
休み時間に、恐る恐るバスの予約のメールを確認してみました…。
往路 07便…
復路 03便…

・・・、あの時の目の前のバスは「自分の乗るバス」でした…。
出発前、ワインを飲みながら書いたメモが間違っていたのです。。。
このとき「ふっと」アタマの中を有名なCMのフレーズがよぎりました…。


「酔っぱらって」しでかした事柄への後悔…。   ¥0 (プライスレス…)


(笑…… 。)







■  [PR]

# by mm762c | 2015-02-19 22:17 | | Trackback | Comments(0)

「おいしさ倍返し!」…(笑)


2月11日  建国記念日。。。
春のような暖かい日差しのなか、コンデジ片手にお散歩してきました。 1日歩き回り写真を150枚ほど撮りました。 

自分の撮影した、へたっぴで偏った写真に脱力しつつも、 
その中でイチオシ画像をいくつか紹介します!

まず、これなんだかわかりますか?
氷の自動販売機なんです!
自分は生まれて初めて見たのですが…。
これってポピュラーな自動販売機なのでしょうか。。。(笑)

ちょっと見難いので補足しておきます…。

氷屋稼業創業100年 
5代目手作りの逸品 「Brilliant ice」

商品名 「手わり カチワリ48」  1kg ¥200  
「チョット大きめ 粒ぞろい」 と 
「クラッシュアイス かちわりより細かい氷」の2種類!

残念ながら紙幣と500円硬貨は使用できません…(笑)


引き続き、下画像も自販機ネタです・・・。

チョット目を疑うような値段です。。。(笑)

50円、30円、10円 ……。
仕入れはいったい幾らなのか心配になってきます…。。。

とどめの「おいしさ倍返し!」
このセンスに、つい笑ってしまいました…(笑)


Tags:# # 
■  [PR]

# by mm762c | 2015-02-13 23:27 | | Trackback | Comments(0)

紙パックのぶどう酒! 

データ        ドン・シモン・プレミアム 
生産国        スペイン
ぶどう品種     カベルネソーヴィニヨン
アルコール度数   12% 
内容量   1ℓ      価格(税込み)¥500以下!
ヴィンテージ   不明…(笑)
そのかわり消費期限らしき数字がキャップの横に印刷されています。
確かに紙パックでは何年も「寝かせる」のは無理そうですよね…。

地元の大型ディスカウントスーパーで購入しました。
その日、たくさんの安ワインを前に「どれにしようかな~?」と迷っていました…。 安全パイであるチリのカベルネを手にとって眺めていたところ、そこへすっと現れた30歳前後と思われるちょっとキレイな女性が「迷い無く」このワイン2本をカートに入れて去っていったのです…。 
このとき「酒飲みの直感」とでも言えばよいのでしょうか、彼女に「同類のニオイ」を感じ、無駄のない動きから彼女はこの棚で「最良のワインを知っている!」と確信し自分も2本購入してきたのでした…(笑)
・・・ その後、リピート多数で20本は飲んでいます・・・。

購入してみると「1ℓ の紙パック」とてもいいのです。
まとめ買いでも重くないし、捨てるときも軽いですしね…(笑)
資源ゴミの日にワインの瓶10本はちょっと恥ずかしいですからね~。
味は値段よりずっとイイです。1本飲むとしたたかに酔えますしね(笑)

酒飲みな自分は、どんなお酒も大好きなのですが食事と一緒にお酒を楽しむのであれば「ワイン」がイチバンですね。 何かと難しそうで、めんどくさく、カッコつけてるイメージがワインにはありますが(笑)、実はどんな料理とも相性が良く、このワインなどは、どんな手軽な価格のお酒よりも「コスパ」がいいのではと思ってしまいます。 
あっ、でも魚介類のときは白ワインにしてくださいね~。

 
余談です。。。
最近、新聞広告でお酒の種類別の「税率」を見る機会がありました。
ビールに比べてワインは驚くほど安いのです。。。
だからって高くして欲しいわけではないんですけどね・・・。
ちょっとビックリした事実です。
そんな理由もあり、ワインは値段以上にオイシイのかもしれませんね…。

上画像、ある日の独り飲みです。。。



■  [PR]

# by mm762c | 2015-02-03 23:12 | ワイン | Trackback | Comments(0)
< 前のページ 次のページ >